やまこトラベル

おすすめの旅行先、グルメなどを発信。ときどきネイル。

【複数人の申請をまとめて決済できる】公式ホームページからESTA(エスタ)を日本語で申請する方法

 

こんにちは、やまこです。

来月ハワイに遊びにいくことが決まりましたので、早速ESTAを申請してみました★

ESTA申請方法

 

旅行会社に代行でお願いすると6000円ほどかかるESTA。

自分で申請すれば14ドルで取得できます★

お得に取得しましょう♪

 

注意点

 

★「ESTA」と検索すると、公式サイトと思わせるような紛らわしい代行業者がでてきます。お間違えないように★

初めてESTAの取得をした際は、見事に間違えて代行業者に申請してしまいました。

手数料がとられて、5000円ほど引き落とされてしまいました。。。

公式ホームページはこちら→https://esta.cbp.dhs.gov/esta/

 

★遅く出発の72時間前までに申請となりますが、できるだけ早めに済ませておきましょう。

申請方法

 

ホームページにアクセスする。(スマホもOK)

右上に言語の変換を行うボタンがありますので、日本語を選ぶ。

「新規の申請」のボタンを押下する。

ESTA申請方法

 

 

 

個人による申請、もしくはグループによる申請のボタンを押下する。

今回は、私と旦那さんと二人分をまとめて決済するため、「グループによる申請」で進めていきます。

ESTA申請方法

 

セキュリティに関する通告がでてきますので、よく読み、「確認&続行」を押下。

ESTA申請方法

 

グループ申請の代表者の情報を入力し、「操作の継続」を押下。

ESTA申請方法

 

グループIDなどがでてきますので、必ずダウンロードか、印刷をしておきましょう。

後で確認する際に必要な情報となります。 

ダウンロード、印刷ができたら「新規の申請者を追加」を押下。

ESTA申請方法

 

免責事項をよく読み、「はい、私は上記の~合意します。」ボタンを押下。

ESTA申請方法

 

申請者情報を入力していきます。

※すべて英語で入力すること。

「旅券をアップロード」では、パスポートの写真のページの下部にある、文字列を写真にとり、アップロードした場合、一部情報がフォームに反映されます。手入力でも大丈夫なので、こちらは必須ではありません。

 

 

ESTA申請方法ESTA申請方法

ESTA申請方法

両親の名前、自分の連絡先を入力していきます。

ホームアドレスライン1には、町名、番地

ホームアドレスライン2にはマンションなどの建物名を入力

電話の国番号は「81」と入力します。

ESTA申請方法

勤務先情報も入力していきます。

ESTA申請方法

米国内の連絡先を入力していきます。

今回はホテルに滞在するので、氏名欄にはホテル名を入力しました。

ホテルの電話番号、住所をいれていきます。

ESTA申請方法

質問を読み、答えていきます。

ESTA申請方法

 

画面コピーをし忘れましたが、この後に「権利の放棄」という欄がでてきます。

申請内容に関する証明にチェックを入れる。次へを押下。

 

申請内容の確認の画面がでてきますので、

慎重に確認し、間違いがあれば訂正します。再度パスポート情報を求められますので入力して次へ。

 

これで一人分の申請が完了。

二人目以降は、この画面から「新規の申請者を追加」し、同じように入力していく。

ESTA申請方法

 

全員分の入力が終わったら「今すぐ支払う」でまとめて決済します。

ESTA申請方法

 

クレジットカードを選択し、カード情報を入力。

ESTA申請方法

ESTA申請方法

 

下の画面がでれば申請完了です。

ESTA申請方法

 

承認確認は、またトップページから行います。

翌日には承認されました★

 

ESTAが取得できれば、あとは旅行を楽しみに待つだけですね♪

 

ハワイの他の記事を読む→

【ハワイ】行列パンケーキ♡レンタカーでブーツ&キモズへ - やまこトラベル

 【ハワイ】オススメの3社♡ホノルルのレンタカー - やまこトラベル

ワイキキを一望♡ダイヤモンドヘッドに登ろう♡ - やまこトラベル